SPXLに全力を賭す!!

あの米国レバレッジETF『SPXL』に100%全力投入し、まずは『億』を狙う! アラフォー既婚者。ずっと大阪在住。


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

SPXLの投資について自分なりにまとめてみた

f:id:norikazutake:20190210100326j:plain

 

最近仕事で怒られ過ぎて

木曜・金曜になるとようやく

終わりが近づいてほっとしている

たけいちです。

 

はやくSPXLで

良い方向にリタイアしたいものです

 

【スポンサーリンク】

 

 

SPXLについてブログを

書いているものの

SPXLで検索しても一向に上位に

上がってこない当ブログ・・・

 

多分というか確信ですが

内容がぺらっぺらなんでしょうね

他と比べて圧倒的に!!

 

他のSPXLのブログ見たら

グラフあり~の数値あり~の

勉強になるブログばかりですから

 

ま、そんな高尚なブログを書くことは

所詮むりむりって諦めてるので

たけいちはたけいちなりに

SPXLについて書いていきます

内容はぺらっぺらですが・・・

 

【スポンサーリンク】

 

 

昨日、ブログで書いたのは

SPXLの買い方について書きました。

 

もともとハイリターンではあるが

それ以上にハイリスクの商品であることは

投資をしていなくても

肌でびんびん感じていましたので

当初はSPXLが直近高値から

90%以上値下がりしてから

投資を始めようと思っていました。

 

で、年末にS&P500の時系列データを

用いて仮想SPXL株価を

算出したところ毎日定期的に購入しても

問題なく運用できることがわかり

一瞬毎日定額購入に舵を切りそうに

なりましたが、こんなハイリスク商品を

買ってるのに!

今までずっと待ち続けてきたのに!!

一番よさそうな時で4~5倍くらいにしか

上昇しない買い方って勿体なくない??

って思うようになり毎日購入は即やめました。

ま、その考えがやばいですが

 

で、そこからその日その日の騰落率で

買うけれどそれはだいぶ下がってからで

という方法にしようと思ったけど

その騰落率で何日間買う日が発生し

それがいつまで続くのか・・・っていう

不確定要素が大いにあることを

その場になって初めて気づき

資金ショートの可能性があることが

分かりました。

 

結局は元に戻って直近高値からの

騰落率によってある水準ではこの金額

っていう”該当騰落率で1回の買い”

って方法に戻ってきちゃいました。

 

あの年末年始の考えは今となっては

全くいらないものにはなりましたが

ま、色々な方法を考えて

出た答えに対して色々と考えるのは

悪いことではないと思っているので

考えて良かったとは思っています。

 

どうせすぐに暴落は来ないし

時間だけはアホみたいにありますからね

これからも色々と考えると思います。

 

ってことでまとめますと

①SPXLが直近高値から▲84%以上

下落した時から買っていきます(本体)

 

②SPXLが月足陰線出た時に陰線新値の

本数によって買っていきます(サブ)

 

この2本立てでやっていきます。

 

そしてそれぞれについて出口も決めました。

なるべく理想論とならないように現実的に

でも、できる限り収益を取りたいという形に

 

また、十分に承知していますが

大底で買って天井で売れる事を自分ができるなんて

これっぽっちも思っていませんので

なるべく思惑ではなく機械的に手仕舞いできるような

ルールを決めました。

ま、ルールを決めてもそれを破るのが人間の弱さですが

 

ほんとこのルールで自動売買化して

あと触れないようにすれば

気を揉む必要はなくなるかもしれませんね

 

ということで昨日色々と決めて

ルール作りなどを行いましたが

昨今の株式市場はまた暴落とは縁遠いような

動きをしており、この買い方が

実際に発動されるのはいつになるか?

ってな感じになっていますが

もう、焦らずその時が来るのを待ちたいと

思います。

多分、いつか来るでしょ!

 

【スポンサーリンク】