SPXLに全力を賭す!!

あの米国レバレッジETF『SPXL』に100%全力投入し、まずは『億』を狙う! アラフォー既婚者。ずっと大阪在住。


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

SPXLの過去を仮説検証してみた3

f:id:norikazutake:20181118182223j:plain

SPXLの仮想検証してみた

の第3弾です。

 

とりあえず今のところは第3弾で打ち止め

予定ですが気が向いたら4弾があるかも・・・

 

昨日SPXLの過去を仮想検証し

SPXLは大きく期間を取った

レンジ相場の為、

適宜、仕掛けた玉を手仕舞い

していかないと壮大な

”行ってこい”を経験し

何の利益にもならなかった

ってことになりかねませんよ

って言ってたんですが

あの後も検証をしていくことで

ある結果が出ました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

f:id:norikazutake:20190120145146p:plain

このグラフは昨日のブログで出しました

 S&P500と仮想SPXLの

1995年から現在までの

推移を表したものになります。

 

www.wariyasutousi.com

 

そしてその後のシミュレーションとして

1995年1月3日から毎日1,000円を

SPXLに投資し続けた場合の推移を

出してみました。

 

結果はグラフ下にも書いてますが

現在まで605.5万円投資をして

先週の金曜まで売却しなかった場合

手数料は計算上省いていますが

約2,190万円になっていることに

なっています。 およそ3.6倍

 

それって1995年の仮想値である

100からスタートでは

良い結果になるのかもと思い

ITバブルの最高潮である

2000年3月24日から積立を

スタートした場合でも検証してみた。

 

結果はグラフの通り

473.5万円を投資して

先週の金曜までで約1,653万円で

約3.49倍になっていることが分かる。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

そこから考えられることは

タイミングを計った投資ができれば

確かに何十倍にもなる

可能性は秘めてはいるが

そう簡単に底や天井を当てることは

プロでも難しい・・・

ってかできないのかもしれない

 

たけいちも大暴落~大暴落~って

毎日呟いてるくらい待ってても

実際その場面に出くわしたら

足がすくんで動けないかもしれない

 

でも毎日何も考えず

1,000円を投資し続けても

それなりの結果になることが今回わかった

 

もしかしたらこのシミュレーションには

重大な欠陥が潜んでおり

結果損してしまうっていうことも

ゼロではないので

ぜひ興味があればシミュレーションしてみて

自分でも検証してもらいたい。

 

結果、こんな致命的なミスがありましたよ

って見つけていただければ是非

コメントをお願いいたします。

 

で、毎日1,000円ずつ買う方法だが

これがまたピッタリのものが

最近?できましたよね

 

ま、最近でもないか・・・

 

f:id:norikazutake:20190121223340p:plain

 

こちらでSPXLを1,000円から

買うことが出来ます。

 

何度も言いますが上記に書いた方法が

本当に正しいかは検証してくださいね

たけいちは大丈夫かな?って

思いましたけど実際やるんなら

多分もう少し検証を重ねてみますし

この記事を鵜呑みにして

投資して損してもたけいちは

当然責任は取りませんのであしからず

 

また持ってる最中普通に

90%ほど評価損を抱える時期も

ありますので精神的には

かなりきついと思います。 

 

ってなことで

ここにOne Tap  Buyの

アフィリエイトサイトを貼っとけば

わんさか口座開設=チャリーン¥¥

ってなるんかな?と思って調べたら

『アクセストレード』ってとこが

やってるって検索したら出たので

早速申し込んでみた。

で、今日結果がOKで返ってきたけど

肝心なONE TAP BUYのアフィリが

なくてガッカリ・・・

 

ということでアフィリエイトは

できませんが、

気が向いた方は口座を作ってみては

いかがでしょうか?

SPXLに投資しなくても

米国や日本の個別銘柄も

いくつかラインナップされており

どれも1,000円から買えるので

投資初心者にはおすすめです

 

株主気分を味わうには良い

証券会社かと思われます。

 

ただ、あくまでも投資は

自己責任でっせ!

 

【スポンサーリンク】