SPXLに全力を賭す!!

アラフォー既婚者。ずっと大阪在住。米国レバレッジETFの『SPXL』に100%全力投入し、まずは『億』を狙う


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

今年の投資方針『我慢』・・・ここ最近はずっとこれ

f:id:norikazutake:20190104123021j:plain

今年のたけいちの投資方針!

 

『我慢』

 

っていうかここ何年間はずっと

『我慢』が投資方針だったような気がする。

 

ただ、毎年毎年こうやって我慢をしていると

何か別の投資方法を考えたくなるんよねぇ

 

だって暇なんだもん

 

で、いろいろと考えて出てきた答えを

数銘柄のチャートと睨めっこしながら

答え合わせをやってみるとどうしても

整合性が取れない瞬間がやってくる。

 

【スポンサーリンク】

 

 

多分、そういう時は損切をするとかして

トータルで勝てばいいやんというのが

正解だと思うがそれが出来ないたけいちは

そこに引っ掛かりその方法を実際に

試そうとまで思えずまた別の事を考える

 

そんな考えだと一生勝てる投資法は

見つからないんでしょうね

 

なので勝てる確率が非常に高くなる

総悲観・大暴落の時に倒産の可能性がない

ETFで大きく投資してしばらく放置する

っていう方法を取ってしまうことになった

 

サルでも勝てる投資期間、そのサルを見て

大量に市場にサルが流入する期間を

迎えるまでひたすら我慢。

 

そうすることで大きく利益を得る

そういう目論見の元、ひたすら我慢を

続けてきました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

それがいつ訪れるのか?

運よく訪れたとしてしっかり入れれるのか?

その後も我慢して持ち続けれるのか?

と実際暴落して投資した後も

別の我慢が私を襲うかもしれない

 

結局、相場って『我慢』が大事なんだと

思えてきた。

 

間違って高値を掴んでもその後は

我慢しながら安値安値でナンピンを続けたら

会社が倒産しない限り復活のチャンスは

ありそうだしね

 

そんなこんなで昨日ダウは大きく下げましたが

SPXLはまだまだ本気買いの水準まで

下げてきていません。

 

とりあえず「自称 曲がり屋」であるたけいちが

1株も持っていないことがこの上げ相場が

終わらない真の原因ではないのか?

ってな事を勝手に想像している為

今日少しだけ囮で買ってみようと思います。

 

昨日紹介したレバレッジド・ポートフォリオ戦略は

採用を取りやめました。

ブログを読み進めていると本人が別に良い方法を

見つけたみたいで止めたのと

私自身理解できていないものに挑戦するよりは

自分の今まで考え抜いた方法を試したい!

その為に今まで我慢してきたんだ!

ということを再認識したので

 

なのでたけいちはたけいちの考えた投資方法で

SPXLで勝負したいと思います。

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

SPXLへの投資は

基本高値から85%以上下がらない限り

本体の投入は控える。

 

80%以上下がれば毎月の投資額で

少しずつ購入していく。

 

月足陰線が出ればジャブ的な感じで

ほんの少し購入する。

それは自分が曲がり屋であることを

自認している為に暴落を誘発することも

迷信として兼ねている

 

そんな感じで投資していきます。