たけいちの米国投信積立とレバレッジETFで『億』を目指す

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。大阪府にずっと在住。『米国株』は投資信託2種類(VTI・QQQ)を毎営業日ごとに変額積立投資【40%】と大暴落時に出動するレバレッジETF投資(SPXL)【54%】とFX(トルコリラ)をレバレッジ2倍までに抑えてスワップ投資【4.5%】と優待目的のイオン株メインで端数は米国リートETF投資【1.5%】で運用し『億』の資産を目指しています!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

原油って結局安い方がいいの?高い方がいいの?

f:id:norikazutake:20181124105853j:plain

昨日は勤労感謝の日で

お休みでした。

 

アメリカ市場は昼までは開いていましたが

結局は下げて終了

これで4日連続陰線でした。

 

主な要因としては

1:アメリカが中国のファーウエイの使用を

  同盟国にお願いしたことによる

  米中関係の悪化の可能性

2:原油安におけるエネルギーセクターの下落

 

がありました。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

1についてはまた今度書くことにしますが

2の原油安について今日は書いていきます。

夏頃に原油価格の上昇と円安も加わり

日本のガソリン価格はどんどん上昇しました。

 

たけいちは車を所有していないので

自転車で15分ほどにある実家の

車をたまに借りるくらいで夏もあまり

出掛けなかった為、それほどガソリン価格が

上がったとしても影響は受けませんでしたが

物流関係の仕事や普段からよく車を使う世帯は

モロその価格の上昇の影響を受けたと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

で、10月に入り一転して原油価格が

下がっています。

1699:原油ETFも10月から

今まで7週間連続で陰線をつけています。

 

昨日の株安の原因の一因として原油安がありますが

確かにエネルギーセクターにとっては

高く売れた方がいいんでしょうから

原油価格は高い方がいいと思いますが

だからといって高くなりすぎると

買い控えや代替エネルギーの開発に拍車を

掛けて売れなくなるといったことにもなります。

 

エネルギー業界以外、物流や原油から作られる製品を

作っている会社にとっては原油安が良いし

一般的消費者も原油安が良いとなると思うので

原油安だから株が安くなるっていう

構図はどうなんかな?と思ったりしますが

それは私の考え方がおかしいんでしょうか?

 

【スポンサーリンク】

 

 

今日でブログを継続して3週間になります。

以前は書きたいけどネタがないなぁ~とか

ブログを読んでいただいている方に有意義な情報を

書くのがないなぁ~とか思いながら

全然書けず仕舞いだったんですが、

確かに今も有意義な記事が書けているとは思えませんし

思いついたことを書いているだけなので

支離滅裂というか読みにくい記事です

ですが、とにかく毎日書いてみよう。

書き癖をつけようってことで書いています。

 

書いていく中で何か有意義な情報などが

生まれて読者の方々に読んでよかった

参考になった。という記事が1つでも

出てきたら幸いです。