たけいちの米国投信積立とレバレッジETFで『億』を目指す

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。大阪府にずっと在住。『米国株』は投資信託2種類(VTI・QQQ)を毎営業日ごとに変額積立投資【40%】と大暴落時に出動するレバレッジETF投資(SPXL)【54%】とFX(トルコリラ)をレバレッジ2倍までに抑えてスワップ投資【4.5%】と優待目的のイオン株メインで端数は米国リートETF投資【1.5%】で運用し『億』の資産を目指しています!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

個別株をやらなくなると途端に時間が余るがその時間を活かせていない

f:id:norikazutake:20181118182223j:plain

昨日は珍しく土曜出勤でした。

 

なにかあった時に対応しないと

いけない為の出勤ですが

あまり何かあることもないので

他の仕事をやってました。

 

広いフロアにぽつんと1人。

電話も掛かってこないのですごく

仕事がはかどるはかどる

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

最近残業も減ってきているので

休日出勤手当はほんとうにありがたいです

 

投資スタイルを個別株投資から

ETFや投資信託に変えたことによって

ある問題が発生しています。

 

それは・・・!

 

投資についてやることがないってことです

昔はあーでもないこーでもないと

独り言をつぶやきながら

業績を見たり、企業について調べたり

チャートを見たりしていましたが

 

今はそんなことしなくても

毎日全米株式とナスダックの投信を買い

大暴落が来るまでは出動しない

資金に対しては

「早く大暴落こないかなぁ」って思うだけで

あとはやることがないんですよね

 

【スポンサーリンク】

 

 

じゃあ個別株を売買したら

また個別株の研究したらいいやんって

なるんですけど

正直研究しても知らない理由で

ある日ドカンと下がる銘柄もあるし

理由は明らかに後付けというか

理由にもなってない下げもあるし

そんなの分かる訳ないや~んって

思うと面倒になってくる。

 

逆に読みが当たり大きく上昇する銘柄も

もちろんあるかと思うけど

 

結局短期の株価って

気まぐれの要素が大きいよね

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

若い時はそうはいっても

なんか絶対的な法則を見つけてやる!!

って息巻いていろいろ頑張ってみたけれど

そんな方法が簡単に見つかるんなら

とっととみんな見つけて成功してるってね

 

で、結局たどり着いたのが

大暴落になるのをひたすら待って

買って放置する。

で、投資の研究に使っていた時間を

他に使う。

 

って思ってはいるんですが

暴落も来ないし、余った時間は

ぐうたらしてて

全く有効に使えてませんけどね。。。