たけいちの米国投信積立とレバレッジETFで『億』を目指す

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。大阪府にずっと在住。『米国株』は投資信託2種類(VTI・QQQ)を毎営業日ごとに変額積立投資【50%】と大暴落時に出動するレバレッジETF投資(SPXL)【45%】とFX(トルコリラ)をレバレッジ2倍までに抑えてスワップを獲得する投資【5%】で運用し『億』の資産を目指しています!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

レバレッジETFの辛さはチャンスを待ち続ける辛さ

f:id:norikazutake:20181109221720j:plain

今日ブログを書いたら6日連続になります。

 

最近けっこう真面目にブログを続けていますが

準備も何もせず思い付きで書いている為

いつネタ切れになるかわかりません・・・

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

昨日まではたけいちの投資スタイルの内

半分を占めている米国株投信の積立に

ついて書いてきましたが、

今日はもう半分のレバレッジETFについて

書いていきます。

 

資産の45%を占めている

レバレッジETFですが

買う銘柄は

Direxion Daily S&P500 Bull 3X ETF

ティッカーコードは

『SPXL』

という商品になります。

 

S&P500の値動きのおおよそ

3倍の動きをする商品でして

当然ながら上がる時は3倍動きますが

下がる時も3倍動きます。

 

f:id:norikazutake:20181109223506p:plain

 

【スポンサーリンク】

 

 

レバレッジETFは長期投資には

向かない商品と一般的に言われています。

 

例えを出してみますと

仮にS&P500の価格と

SPXLの価格が100とした場合

 

5%下がればS&Pは95ですが

SPXLだと15下がり85になります

 

次の日に5%上昇した場合

S&Pだと95⇒99.75

SPXLだと85⇒97.75となり

同じにはなりません。

 

それを毎日繰り返していく中で

価格にあまり変動がない場合は

徐々に減価していきます。

 

なのでSPXLについては

米国投信の積立みたいに毎日買っていく

ことはせずに引き付けて、引き付けて

どかっと投資しようと考えています。

 

このETFの過去を調べると

2008年11月くらいからしか

チャートが出てきません。

それくらいに販売されたのか?

チャートが見つけれないのか?

わかりませんが

2009年3月には1株1.17ドルまで

下がりました。

そこからは上昇を続けています。

 

そこでふと疑問なんですが3倍動きが

あるってことはS&P500が

33.3%以上に下落した場合

SPXLは1株0ドルになるのでしょうか?

 

1日で33.3%以上下落すれば

そういったこともあるかもしれませんが

毎日の価格が上がったり下がったりするんで

そうはならないと思っています。

 

また株価があまりに小さくなってきたら

株式分割で1:0.1とかを実施し

株数を減らす代わりに価格を上昇させるような

取り組みが行われると思います。

 

リーマンショック中での運用がなかったので

あくまでも予測ではありますが・・・

 

 

 

話を戻しまして、たけいちとしては

S&P500の価格を見ながら

SPXLを買おうと考えています。

 

しかも10%20%の下げでは出動せずに

大転換・大暴落の水準だと思う

S&P500が高値から30%以上下落してから

買いを出していきます。

 

それが次にいつ来るのか???

全く分かりませんし、一生来ないかもしれません

ただ、30%くらいの下落だったら

今後もたまに来そうなのでそれをひたすら

待ちたいと思いますし、待つのに

余りあるリターンをもたらしてくれると

思っています。

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

なので資金の半分は堅実に米国株投信の

積立でバイアンドホールドを実践し、

もう半分(弱)では千載一遇のチャンスを

虎視眈々と待ち続けていきます。

 

SPXLは先ほども言った通り

ずっと持ち続けるには不利な商品になりますので

SPXLはルールを決めて決済を行っていきます。

 

今考えているのは暴落前の水準に戻った時点で

総数の40%を売却します。

残りは手動でトレーリングストップを設定しながら

利を伸ばしていこうと考えています。

 

で、最終的にはすべてを手仕舞いし、

再びS&P500が大暴落するのを

ずっと待ち続けていく。というスタイルを

引退まで続けていく予定です。

 

ま、この右肩上がりの相場に

ずっと待ち続けるのはほんと苦悩ですし

他の投資家からしたら大量の現金を抱え込んでいる

たけいちってバカにしか見えないんでしょうね。。。