たけいちの米国投信積立とレバレッジETFで『億』を目指す

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。大阪府にずっと在住。『米国株』は投資信託2種類(VTI・QQQ)を毎営業日ごとに変額積立投資【50%】と大暴落時に出動するレバレッジETF投資(SPXL)【45%】とFX(トルコリラ)をレバレッジ2倍までに抑えてスワップを獲得する投資【5%】で運用し『億』の資産を目指しています!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

積立してる投信は”全米”と”NASDAQ”

f:id:norikazutake:20181106222323p:plain

たけいちは少し前から米国株の投資信託である

楽天・全米株式インデックス・ファンド

iFreeNEXT NASDAQ100インデックス

を毎日積み立てています。

 

NASDAQ100なんかは最近販売された

ばかりなんですけど楽天の方も

それほど歴史は長くありません。

 

楽天の投資信託は全米の株式に投資する

投資信託であり3,632銘柄に

分散投資しています。

ま、下位の会社なんていくら買ってるか

わかりませんけどね・・・

 

同じような感じでS&P500の投信もあり、

こちらはアメリカの主要500社の株価指数で

ダウに次いで有名な指標となっています。

 

なぜS&P500にしなかったのか?

ってなると単純に”全米”

っていうのに惹かれただけです。。。

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

NASDAQ100投信は

以前からずっとどこか出してくれないかなぁと

熱望していた商品であります。

 

それをようやく大和投信さんから商品化

していただきまして本当に

感謝しています。

 

NASDAQ100 指数は、

米国のナスダック市場に上場している

時価総額の大きい非金融業100社の株式で

構成 される株価指数です

(対象銘柄には、米国以外の企業の株式を含む)

 

【スポンサーリンク】

 

 

たけいちとしては21世紀は

ハイテク・ITが今なんかより

もっともっと発達すると思っています。

 

なので全米やS&P500なども

いいですがハイテクの多い

NASDAQの方が思いが強くあります

 

だからといって今流行りの

GAFAだけに集中投資することも

今後何十年も投資を続けるのには

少し抵抗がありまして無難なところで

NASDAQ100というとこに

落ち着いています。

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

投信は毎営業日購入していまして

現在は全米 3:7 NASDAQという

割合になっています。

ドルコスト平均法っていうと

よく毎月1回とかにまとめて

購入されることが多いと思いますが

私はその毎月1回っていうのが

どんなタイミングで買ったら

いいのかがわかんないので

毎日購入にしています。

 

それについては明日続きを書いていきます