弱小投資家たけいちが『米国株・日本株』で億の資産を築く!

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。『米国株』は投資信託2種類の積立投資とレバレッジETFで運用し、『日本株』は個別ミニ株を独自考案の月足RSIを用いた手法で中長期トレードし『億』の資産を目指す!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

あなたは逆張り派?順張り派?

f:id:norikazutake:20180909113420j:plain

 

生まれて初めてあんな台風の影響を窓から見てて

やっべーとか言ってたけど翌日テレビで見たら

さらにスゴイことになってるのを目の当たりにした

たけいちです。

 

ま、私も大阪なんですけど被害少なめの地域だったんかな?

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

今日のブログタイトルですが

みなさんは順張り派?逆張り派?

どっちですか???

 

私は断然逆張り派です!!

 

なんでか??

順張りって上がってるの相場に

乗ってずーっとエスカレーターみたいに

あがるのを持ち続けたらいいやんって

思いがちだけど私には少し困難

 

だって上がり始めて乗った時に

逆になった場合、どこで降りたらいいのか

わからない・・・いわゆる損切ができないんです。

 

また、行ったり来たりの凪状態でも

売ったり買ったり売ったり買ったりして

あー!!もう!! どっちやねん!!

ってなってしまう。

 

【スポンサーリンク】

 

 

そんなこんなで逆張り派の私ですが

当然、うまくいかないことも多々あります。

 

まずは大概買った銘柄はしばらく低迷している為

上がりだしたらすぐに降りちゃい

利益の最大をとらえれない・・・

いわゆる『やれやれ売り』です。

 

せっかく耐える時間を耐え抜いたのに

すぐに売っちゃうのはほんとうに勿体ない事です

ま、改善策としてはトレーリングストップを

設定したりトレイルでなく売りのターゲットを

前もって決めておいて機械的に売れば

プラスに転じてすぐに売るといった愚策を

することはなくなりそうです。

 

あとは低迷している銘柄は勢いつくのに

時間が掛かります。

相場格言でも

『天井3日、底100日』

とあるように低迷期は上昇期や下降期と比べて

期間が長くなりがちで

他に買おうと思ってて予算の関係で買えなかった

銘柄が傍で上昇していると

かなり気持ちがぐらつきます。

で、プラスにもならないうちに売ってしまうことが

あったりなかったり・・・

 

昔、同業種いくつもに資金を投入し

他の業種が上昇しているのを悔しい思いで

みていたこともありますので

今はなるべく業種を分散するようにしています。 

 

 【スポンサーリンク】

 

 

 

 逆張り、順張りどちらが正しい!というのは

ありません。またその人の性格や今までの経験で

どちらが良いという答えがあると思います。

 

結果が出るのはどちら?というのが大事なので

いろいろな投資方法を自分で試しながら

答えを探すのも投資をするうえで魅力の1つ

かもしれませんね