弱小投資家たけいちが『米国株・日本株』で億の資産を築く!

大手通信会社の地域社員。アラフォー既婚者。『米国株』は投資信託2種類の積立投資とレバレッジETFで運用し、『日本株』は個別ミニ株を独自考案の月足RSIを用いた手法で中長期トレードし『億』の資産を目指す!


にほんブログ村

【スポンサーリンク】

月足RSI報告(米国株):2018年8月度

f:id:norikazutake:20170601220253j:plain

【スポンサーリンク】

 

 

2018年8月 米国株:月足RSI

※赤字は投資対象である月足RSI(7)で35%以下の銘柄です

 

S&P100構成銘柄の内、

 プライスライン(PCLN)が

ブッキングHDに社名変更したのを機に

ティッカーがBKNGに変更になりました

 

No. ティッカー 8月31日
1 :: AAPL :: 85
2 :: MSFT :: 92
3 :: AMZN :: 94
4 :: FB :: 52
5 :: JNJ :: 61
6 :: XOM :: 47
7 :: BRKB :: 69
8 :: JPM :: 70
9 :: GOOGL :: 75
10 :: GE :: 10
11 :: WFC :: 58
12 :: T :: 30
13 :: BAC :: 67
14 :: PG :: 53
15 :: CVX :: 49
16 :: CMCSA :: 55
17 :: PFE :: 81
18 :: HD :: 75
19 :: PM :: 27
20 :: VZ :: 66
21 :: MRK :: 74
22 :: V :: 92
23 :: KO :: 50
24 :: C :: 57
25 :: INTC :: 56
26 :: UNH :: 82
27 :: PEP :: 53
28 :: CSCO :: 79
29 :: DIS :: 64
30 :: MO :: 38
31 :: ORCL :: 56
32 :: IBM :: 45
33 :: MCD :: 57
34 :: MMM :: 50
35 :: WMT :: 64
36 :: MDT :: 76
37 :: MA :: 98
38 :: AMGN :: 72
39 :: BA :: 65
40 :: ABBV :: 56
41 :: HON :: 69
42 :: SLB :: 38
43 :: SBUX :: 44
44 :: UTX :: 60
45 :: CELG :: 47
46 :: BMY :: 55
47 :: UNP :: 84
48 :: QCOM :: 64
49 :: GILD :: 52
50 :: GS :: 52
51 :: USB :: 60
52 :: TXN :: 74
53 :: CVS :: 56
54 :: COST :: 87
55 :: ABT :: 81
56 :: TWX :: 63
57 :: ACN :: 76
58 :: LLY :: 84
59 :: AGN :: 55
60 :: UPS :: 60
61 :: MDLZ :: 53
62 :: LMT :: 54
63 :: LOW :: 73
64 :: NKE :: 80
65 :: BKNG :: 62
66 :: WBA :: 48
67 :: CL :: 43
68 :: NEE :: 79
69 :: CAT :: 51
70 :: MS :: 48
71 :: DUK :: 52
72 :: AXP :: 80
73 :: GD :: 44
74 :: PYPL :: 80
75 :: COP :: 84
76 :: AIG :: 38
77 :: MET :: 46
78 :: KHC :: 28
79 :: BIIB :: 69
80 :: DHR :: 76
81 :: SPG :: 70
82 :: SO :: 39
83 :: BLK :: 44
84 :: BK :: 47
85 :: RTN :: 56
86 :: FDX :: 58
87 :: OXY :: 61
88 :: GM :: 41
89 :: F :: 25
90 :: HAL :: 37
91 :: COF :: 63
92 :: EMR :: 75
93 :: KMI :: 49
94 :: EXC :: 74
95 :: ALL :: 65
96 :: TGT :: 81
97 :: FOXA :: 71
98 :: CHTR :: 50
99 :: NFLX :: 68
100 :: DWDP :: 62
101 :: DIA :: 76
102 :: SPY :: 81
103 :: VTI :: 82
104 :: VXF :: 88
105 :: IJR :: 88
106 :: IJH :: 82
107 :: HDV :: 66
108 :: VT :: 69
109 :: EEM :: 41
110 :: QQQ :: 86
111 :: IYR :: 68
112 :: XLB :: 60
113 :: XLE :: 57
114 :: XLF :: 65
115 :: XLI :: 64
116 :: XLK :: 86
117 :: XLP :: 53
118 :: XLU :: 59
119 :: XLV :: 79
120 :: XLY :: 85

 

【スポンサーリンク】

 

 

 

 投資対象である月足RSI(7)が35%以下は
内、5銘柄で以下の通り

No. ティッカー 銘柄名 業種 18/08
10 GE ゼネラルエレクトリック 資本財 10
12 AT&T 情報技術 30
19 PM フィリップモリス 生活必需品 27
78 KHC クラフトハインツ 生活必需品 28
89 フォードモーター 一般消費財 25
 

 

 120銘柄平均RSIは 

62.7

先月と比べて1.3ポイント上昇しました

変動率では+2.0%

 

月足RSI35%以下の銘柄は
先月から数も銘柄も変わらずの5銘柄です。

 
安定のGEを筆頭にT、PM、KHC、F
 

f:id:norikazutake:20180902154008p:plain

 
RSIは先月大きく上昇し今月はその勢い
 衰えずに続伸しました。
 
やはり60超えてくると買い方としては
安心して見ていられますよね
中にはずっとモヤモヤしながらの銘柄も
当然ありますが・・・

 

【スポンサーリンク】

 

 

2018年8月のセクター別
月足RSIランキングは、
 
1位(前回1位):ETF(71.8)(+2.4)
2位(前回2位):情報通信(70.0)(+4.7)
3位(前回3位):ヘルスケア(68.1)(+3.6)
4位(前回5位):一般消費財(62.7)(+1.8)
5位(前回8位):素材(62.0)(+4.0)
6位(前回4位):公益事業(61.0)(▲3.0)
7位(前回9位):金融(58.4)(+1.3)
8位(前回6位):資本財(56.6)(▲1.9
9位(前回7位):エネルギー(52.1)(▲6.3)
10位(前回10位):生活必需品(50.0)(±0.0)
 
8月の1位は2ヶ月連続でETFでした。
セクターよりもやはりETFか??
 
2位は2ヶ月連続で情報通信
3位も2ヶ月連続でヘルスケアでした
ヘルスケアは半年前は9位とかで
くすぶってましたがやはりそこで
買っておけば結果は出ますね
  
10位は6ヶ月連続で生活必需品でした。
生活必需品は不人気驀進中ですね
 
 逆張り投資家は今の内に
がっつり生活必需品株を買っておきましょう!!
でいいんかな??