『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

【スポンサーリンク】


行員でこの名前に違和感ある人手を挙げて! コンコルディアFG

f:id:norikazutake:20170618082120j:plain

東証一部【7186】   銀行業

 
日経225、JPX400、Large70に採用

銘柄紹介:傘下に地銀首位級の横浜銀と東日本銀。
     神奈川と東京軸に1都6県展開。中小企業と個人に強み 

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言純益半減 ↘

四季報金融商品販売手数料が上向く。前期の外貨建て投信解約損消滅も。
    ただ預貸利ザヤ低迷に有証運用利息の減少続き、主力の資金利益減退。
    与信費用増加見込み経常減益。統合に伴うのれん特益消える。

    人員や残業時間の削減等で今期20億円削減。
    横浜銀が東京・府中にプライベートバンキング拠点設置。
    相続や資産運用での顧客サービスでAI導入。 

株式情報

発行済株式数:1,287,616,065

株価:543.6  ※6/16時点

時価総額:699,948百万円 ※6/16時点

時価総額:176位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:15   ※17年度

配当率:2.76%  ※17年度

配当性向:15.20%  ※17年度

配当月:3・9月

 

PER:11.29 ※6/16時点   

PBR:0.63倍 ※6/16時点 

 

優待情報:3月末 500株以上 ①~④より1つ選択

        3月末 10,000株以上 ①~④より1つ選択

 

     ①定期預金金利優遇

     ②自動継続外貨定期預金金利優遇

     ③資産運用パッケージにおける定期預金金利優遇

     ④外貨両替レート優遇

     ※詳細についてはヤフーファイナンス等をご参照願います

月足RSI(7)の過去10年推移 

 2016年4月上場で現在まで月足RSI31%以下になっていない為

買い機会はありませんでした。

 一言コメント

※Large70はこの銘柄で今年は完了です!!

 

コンコルディア・フィナンシャルグループは地銀の『横浜銀行』と

第二地銀の『東日本銀行』が経営統合して2016年4月に出来た銀行です。

 

総資産は『ふくおかフィナンシャルグループ』を抜き地銀としては最大を誇る

 

名前の由来はラテン語で『Con(一緒に、共に)』と『Cordia(こころ)』

を語源としており、調和や協調を意味しています。

 

関西人にとって横浜銀行も東日本銀行も全く馴染みがなくコンコルディアFGって

見た時は銀行かどうかの判断もつきませんでした。

 

ただ説明を見ると地銀では現在トップなんで日経225やLarge70にも

採用されているんですね

 

株価の方は2016年4月に上場し、2016年11月からようやく月足RSIが

見れるようになり現在までは月足RSIが31%にはなっていません。

 

銀行の収益体制はここ最近大きく悪い方に向かっているので最大地銀でも

厳しい運営を迫られるかもしれませんね

 

直近半年間の月足RSI推移

16/12 17/01 17/02 17/03 17/04 17/05
52 58 58 43 42 42

 

 直近半年間の月足RSIの推移は、平均より下回っていますが

まだ特に買い判断に備えるものでもありません

 

まとめ

 バックグラウンドが分かりにくい企業名は1度しっかり背景を見ておこう

 
【スポンサーリンク】 

 

 

◇あわせて読みたい記事一覧◇

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com