『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめての方は まずココ!からお読みください(当ブログの説明)

【スポンサーリンク】


化学って古い?いや実は熱い業界なんやで 住友化学

f:id:norikazutake:20170611102958j:plain

東証一部【4005】   化学

 
日経225、JPX400に採用

銘柄紹介:総合化学大手。石油化学はシンガポール、サウジでも合弁展開。
     医薬品、農薬、電子材料等が稼ぐ

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言好転 ↗

四季報石化ライセンス収入剥落。利益下押す円高が後半緩み営業減益幅は縮小。
    18年3月期は電子材料が高級スマホ向け数量拡大。
    農薬とともに円高是正が追い風。医薬は米国で抗精神病薬が続伸。
    合弁サウジ・ラービグの操業安定化し持分益改善。
   
    タッチパネルセンサーがスマホ搭載の有機EL用途で急成長。
    16年度下期に韓国で能力4割増強、数量拡大に拍車。

株式情報

発行済株式数:1,665,446,177

株価:591  ※6/9時点

時価総額:978,369百万円 ※6/9時点

時価総額:122位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:14   ※17年度

配当率:2.37%  ※17年度

配当性向:26.80%  ※17年度

配当月:3・9月

 

PER:9.66 ※6/9時点   

PBR:1.18倍 ※6/9時点 

 

優待情報:株主優待制度はありません

 

月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%
以下
   月足RSI
   (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年3月    28        
2008年4月   ¥618 16.18株 16.18株 ¥618.0
2008年9月    26        
2008年10月    20 ¥445 22.47株 38.65株 ¥517.4
2008年11月    25 ¥307 32.57株 71.23株 ¥421.2
2008年12月    23 ¥326 30.67株 101.90株 ¥392.5
2009年1月    23 ¥321 31.15株 133.05株 ¥375.8
2009年2月    24 ¥289 34.60株 167.66株 ¥357.9
2009年3月    31 ¥283 35.34株 202.99株 ¥344.8
2009年4月   ¥334 29.94株 232.93株 ¥343.4
2011年8月    29        
2011年9月    26 ¥320 31.25株 264.18株 ¥340.7
2011年10月    25 ¥294 34.01株 298.20株 ¥335.4
2011年11月    24 ¥292 34.25株 332.44株 ¥330.9
2011年12月    22 ¥295 33.90株 366.34株 ¥327.6
2012年1月   ¥284 35.21株 401.55株 ¥323.7
2012年5月    27        
2012年6月    27 ¥245 40.82株 442.37株 ¥316.5
2012年7月    23 ¥250 40.00株 482.37株 ¥311.0
2012年8月    21 ¥214 46.73株 529.10株 ¥302.4
2012年9月    20 ¥205 48.78株 577.88株 ¥294.2
2012年10月   ¥198 50.51株 628.38株 ¥286.4
2015年3月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有
2016年6月    26        
2016年7月   ¥426 23.47株 23.47株 ¥426.0

 

 一言コメント

住友化学は総合化学では三菱ケミカルに次いで2位の最大手になります。

 

医薬品・農薬・電子材料など化学の分野は多岐にわたっており、

今後も画期的な商品の裏にはこういった化学を使った素材が使われているかも

 

ただ今までなかったものを生み出すのには莫大な時間とお金が必要で

今研究開発しているもので全く採算が取れないものや結局断念するといった

ものも多くありそうなので、簡単に画期的なものは作れないと思いますが

純粋文系男子のたけいちとしましては新しい素材を開発するのって

凄いなと思います(日記か!!)

 

さて株価ですがリーマンショックで1/3に落ち込んで300円が底かなと

思われてたのに2012年半ばから再度下げて結果、高値から1/4超まで

下落しました。

 

でも、しっかりとシグナルが出たので結果的にはよかったのかもしれません。

 

平均価格286円の玉は2015年3月に2倍に到達しコスト0化を達成

その後反落して2016年に一度買い機会がありましたが、V字で回復しています

 

まとめ

ここが底!なんて勝手な判断は破産への道なのであくまでもルール通りに

 

 【スポンサーリンク】 

 

 

【関連記事】

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com