『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめての方は まずココ!からお読みください(当ブログの説明)

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【1878】大東建託

f:id:norikazutake:20170606231458j:plain

東証一部   建設

 
JPX400、Large70に採用

銘柄紹介:節税対策で賃貸住宅事業を地主に提案。
     賃貸仲介、管理、家賃保証までの一貫サービスに強み

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言連続増配 ↗

四季報賃貸収入堅調。値上げなど効き主力の建築請負が増勢保つ。
    会社の526円配計画は上振れか。
    18年3月期は建築請負が出足やや鈍い。好採算の家賃保証事業一服。
    賃貸収入堅実で伸び鈍化でも2ケタ増益。7期連続最高益更新。連続増配。

    建築請負の新規開拓率低下を懸念、社長自ら飛び込み営業を陣頭指揮。
    居住用賃貸の空き家率は4%以下の低水準を維持。

株式情報

発行済株式数:76,869,579

株価:17,655円  ※6/6時点

時価総額:1,357,132百万円 ※6/6時点

時価総額:110 ※2017年3月31日時点

 

配当金:536   ※17年度

配当率:3.04%  ※17年度

配当性向:50.00%  ※17年度

配当月:3・9月

 

PER:15.61 ※6/6時点   

PBR:4.86倍 ※6/6時点 

 

優待情報:100株以上 3・9月末
     (1)建築工業請負代金キャッシュバック30万円
     (2)分譲マンション購入金額キャッシュバック30万円
     (3)紹介報奨金10%アップ
     (4)建築工事のオプション設備サービス(上限30万円)
     (5)賃貸仲介手数料無料券1枚

月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年9月    25        
2008年10月    31 ¥3,900 2.56株 2.56株 ¥3,900.0
2008年11月    31 ¥4,240 2.36株 4.92株 ¥4,062.9
2008年12月   ¥4,100 2.44株 7.36株 ¥4,075.2
2009年2月    27        
2009年3月    31 ¥3,050 3.28株 10.64株 ¥3,759.3
2009年4月   ¥3,410 2.93株 13.57株 ¥3,683.8
2011年7月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有

 一言コメント

 たけいちが今住んでいる前に住んでいたのが大東建託の新築マンションでした。

2階建てで横に8戸なので16戸でペット可なので重宝しました。

ただ、壁は薄くてけっこう隣の声聞こえましたけどね・・・

たけいちが住んでいる市でペット可の新しめのマンションを賃貸で探すと

ほとんどなくなるのでまだまだペット可って普及してないな~と思います。

ワンルームなら数そこそこありますけど・・・

 

大東建託はよくCMで『30年一括借り上げ』と謳っていますが

だいぶ認知されるようになりましたが30年一緒の値段で借り上げ

とは言ってないので当然人が入らないところは借り上げ家賃は減らされます

 

ま、当たり前といえば当たり前のことで、大東建託としても商売でやってるので

人が入らないところに補償し続けるのはバカですが

オーナーに最初の説明をするときにそこを十分納得されてるかどうかは

私は説明を受けたことがないので不明です。。。

今後ますます人口が減少していくのに少し田舎にマンションを建てるのは

果たして正解なんでしょうか??

それなら高配当な株に投資してたらなんて思っちゃいます。

 

さて株価ですがリーマンショックで半額近くになるものの

5回の買い機会しかなく、2010年ごろから右肩あがりに上がり始め

2011年7月には早々に2倍到達し、コスト0化達成

 

その後はまったく買い機なく株価も5倍近くまで上昇しました。 

まとめ

 人口減少が確実になる中、いつまでこのシステムが通用するのか??

 

 

 【スポンサーリンク】 

 

 

【関連記事】

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com