長期で確実に勝つ割安投資

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外国通貨(FX)で日々検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめまして&簡単なプロフィール

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【4911】資生堂

f:id:norikazutake:20170528230727j:plain

東証一部   化学

 

日経225、JPX400、Large70に採用

銘柄紹介:化粧品国内大手。14年に外部人材を社長に据え、
     各ブランドの位置づけ再構築、風土改革も推進

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言買収効果↗

四季報ローラメルシエ買収とD&Gが通期寄与。国内化粧品は高水準。
    懸案だった中国の黒字幅が拡大。米州の構造改革費用も一巡。
    年金費用増こなし営業益回復。前期に続きJPゴルチエ譲渡の特益計上。

    世界的なパーソナライズ化の潮流を重要視。
    肌色計測に実績の米国マッチコー社を買収。
    国内は『ツバキ』『専科』など低価格帯商品群の抜本的見直し着手。

株式情報

発行済株式数:400,000,000

株価:3,617  ※5/26時点

時価総額:1,446,800百万円 ※5/26時点

時価総額:112 ※2017年3月31日時点

 

配当金:20   ※17年度

配当率:0.55%  ※17年度

配当性向:30.72%  ※17年度

配当月:6・12月

 

PER:55.56 ※5/26時点   

PBR:3.66倍 ※5/26時点 

 

優待情報:12月末 自社グループ製品のいくつかの選択肢からお好みを選択

月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年10月    28        
2008年11月    24 ¥2,120 4.72株 4.72株 ¥2,120.0
2008年12月    27 ¥1,725 5.80株 10.51株 ¥1,902.2
2009年1月    21 ¥1,907 5.24株 15.76株 ¥1,903.8
2009年2月    19 ¥1,526 6.55株 22.31株 ¥1,792.8
2009年3月    19 ¥1,390 7.19株 29.51株 ¥1,694.6
2009年4月   ¥1,424 7.02株 36.53株 ¥1,642.6
2011年3月    26        
2011年4月    22 ¥1,440 6.94株 43.47株 ¥1,610.2
2011年5月    29 ¥1,335 7.49株 50.96株 ¥1,569.8
2011年6月   ¥1,395 7.17株 58.13株 ¥1,548.2
2012年5月    21        
2012年6月    26 ¥1,210 8.26株 66.40株 ¥1,506.1
2012年7月    18 ¥1,259 7.94株 74.34株 ¥1,479.7
2012年8月    18 ¥1,115 8.97株 83.31株 ¥1,440.5
2012年9月    16 ¥1,109 9.02株 92.32株 ¥1,408.1
2012年10月    13 ¥1,047 9.55株 101.88株 ¥1,374.2
2012年11月   ¥1,012 9.88株 111.76株 ¥1,342.2
2015年6月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有

 

 一言コメント

 資生堂は日本の最大手の化粧品メーカーとしてトップに君臨しています。

2位:花王

3位:コーセー

4位:ポーラ・オルビス

と続いています。


ま、たけいちは化粧はしませんのでどこが良いとか悪いとかって

分からないんですが、やはり女性はいつまでも綺麗でいたい!という願望を

常に持ってると思うのでこの業界自体が衰退することはないと思いますが

逆に富士フィルムを始め、味の素、サントリー、第一三共、江崎グリコが

新たに化粧品業界に参入してきて今後ますます競争は激化してきそうです。


さて株価ですが、リーマンショック後に15回の買い機会がありました。

平均1342円で仕掛けていた玉は2015年6月に2倍に到達しコスト0化達成。

 

その後の順調に上昇して、今月はさらに大きく上伸しています。

 

まとめ

 「美しくなりたい」は永遠になくならない。あとはそれを叶える力を
持つ企業の株を買って持ち続けていけばいい

 

【スポンサーリンク】 

 

 

【関連記事】

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com