長期で確実に勝つ割安投資

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外国通貨(FX)で日々検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめまして&簡単なプロフィール

【スポンサーリンク】


明日は工事担任者試験(AI/DD総合種)です

f:id:norikazutake:20170527102308j:plain

※投資とは関係ない記事になります

 

明日は工事担任者(AI/DD総合種)
試験があります。

 

【スポンサーリンク】

 

 

え? 何?? 工事担任者って???って人にwiki先生からの

説明をさせてもらいますと・・・

 

電気通信設備工事担任者は、
公衆回線やCATVの通信回線に接続する端末設備の接続及び
配線工事を行い、または監督するための国家資格である。
総務省所管。
昭和60年(1985年)電気通信事業法の施行と同時に制定された。

根拠法である電気通信事業法では
「工事担任者資格者証の交付を受けている者」とされているが、
何の工事担任者なのかわからないため「電気通信の工事担任者」や
「電気通信設備工事担任者」と付記して呼ばれることも多い。

また、平成23年(2011年)4月現在の電気通信国家試験センターの
ウェブサイトでは「ネットワーク接続技術者「工事担任者」試験」と
言う表記も見られる。

「工事担当者」と誤って記載等されることがあるので注意が必要である。
略して「担任者」(たんにんしゃ)や「工担」(こうたん)と

呼ばれることがある。

  引用元:Wikipedia

 

だそうです。と言われてもさっぱりわからないかもしれませんが・・・

 ま、通信設備の工事をするのに必要な資格ですね。簡単に言うと

 

たけいちは4年間通信会社の契約社員をやっていまして

今年から地域正社員みたいなのになりました。

 

大卒で入社した外食企業(1年3ヶ月で辞めた)以来、ずっと正社員でなく

派遣社員でやってきたので40歳になってようやく正社員になれた訳ですが、

当然同じ年齢の方とは知識レベルの差、経験レベルの差は歴然としていまして

そこを埋めるためにこうやって資格を取ったりしています。

 

去年、第一種陸上無線技術士という

うちの課では誰も持っていない資格もとりましたが、やはり資格は資格。

いくら凄い資格をとっても経験がなくてはあまり役に立ちません。

 

なので今回の資格を取ったからと言って劇的に知識が伸びるわけでもないですが

多少は仕事に関係する資格なので、出てくる用語はどこかで聞いたことが

あるというのがよく出てきます。

 

もとも学生の時から勉強は苦手で机に向かうのもかなり苦手で

今の勉強も前の資格の勉強も通勤電車内やら家で寝そべりながら勉強してました。

そして家ではそのまますぐに寝てました💤

 

課長からも資格より今の仕事をどうやってこなしていくか。

今の仕事の知識や経験を積むにはどうするか考えろ!と言われてまして

資格取得は今回が一応最後にしようと思っています。

 

ただ今回の資格は去年11月に受け自己採点では余裕で合格!!

だったんですが、なんかマークシートが間違っていたのか

全教科不合格という結果が来て唖然としました。

 

でも、この資格を取ると会社から5万円もらえるので明日頑張ります。

そのために昨日も有給とりましたしね♪

そしてほぼ昨日は勉強していません・・・

 

前回の試験は東大阪市の大阪商業大学というところで雨の中自転車で35分かけて

行きましたが、今回は大阪市旭区にあります大阪工業大学というところで

自転車ですぐなんでよかったです。

 

この試験さえ終われば土日の休みはブログと株の研究に傾倒できそう・・・かな?

仕事のやり方やプレゼンの仕方などを考えないといけないかな?

 

ともかく明日の試験の為に今から勉強しま~す!!

※合間、合間でブログの更新もしますけどね♪

 

【スポンサーリンク】