長期で確実に勝つ割安投資

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外国通貨(FX)で日々検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめまして&簡単なプロフィール

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【6869】シスメックス

f:id:norikazutake:20170523220324j:plain

東証一部   電気機器

JPX400に採用

銘柄紹介:検体検査機器・試薬で高シェア。米国など世界的に展開。
     ライフサイエンス分野の研究開発強化

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言:急反発 

四季報:IFRS移行。
    検体検査機器・試薬は海外数量増も通期円高響き営業減益。
    繰税負債取り崩し。
    18年3月期は機器が米検査センター納入の寄与続く。
    納入先の安定稼働台数増で利益率高い試薬伸長。
 

    アステラス製薬、第一三共とがん細胞解析の共同研究で合意。
    血液検査機器・試薬拡大につなげる狙い。
    試薬は国外への生産移管拡大を検討、リスク分散図る。

 

発行済株式数:208,641,632株

株価:6,140円  ※5/20時点

時価総額:1,281,060百万円 ※5/20時点

時価総額:93位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:58円   ※17年度

配当率:0.94%  ※17年度

配当性向:29.70%  ※17年度

配当月:3・9月

 

PER:31.18倍 ※5/19時点   

PBR:6.10倍 ※5/19時点 

 

優待情報:株主優待はありません

 

※月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年3月    27        
2008年4月   ¥900 11.11株 11.11株 ¥900.0
2008年10月    29        
2008年11月   ¥800 12.50株 23.61株 ¥847.1
2009年1月    30        
2009年2月   ¥680 14.71株 38.32株 ¥782.9
2012年3月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有

 

※コメント

 シスメックス・・・? 知らないです すみません。。。

 検体検査機器・試薬で高シェアらしいですがやはりこういう検査機なんかは

一般消費者は見ないですから知らなくて当然ですよね

 

ただ、時価総額の上位から見て行って100銘柄にも達すると

やはり世界的なシェア持ってる会社、特別な技術などを持ってる会社は強いですね

 

一般消費者には馴染みがなくても四季報や有価証券報告書などを見れば

どんな企業なのかを知ることはできると思うので今後はこういったものにも

目を通してもっともっといろいろな企業を知りたいと思います。

 

さて株価ですが10年チャートで見るとリーマンショックで全然下がってない

みたいに見えていますが半額くらいまでは下がっています。

ただ、3回しか買い機会がなく平均783円の玉は

2012年3月で早々に株価2倍に到達し、コスト0化を達成!

 

で、その後は全く買い場がなく株価はどんどん上昇を続け

2015年8月には11倍高の8,640円に到達。

 

それからは上値を抑えられている感じでなだらかに下がっている感じです。

 

【スポンサーリンク】 

 

 

【関連記事】 

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com