『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【8113】ユニ・チャーム

f:id:norikazutake:20170520150607j:plain

東証一部   化学

JPX400、Large70に採用

銘柄紹介:生理用品、幼児・大人用紙おむつでトップ。
     ペットケア用品も首位級。中国軸のアジア展開に強み

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言:連続増配

四季報:IFRS移行で売上目減り。のれん非償却で営業益40億円カサ上げ。
    国内堅調、中国はおむつの在庫調整終了。
    インドネシアは高価格帯へ切り替え進む。システム構築費負担こなす。
    16期連続増配。

    生理用品はプレミアム化が当たりシェア2割接近。
    おむつもテープ型より単価高いパンツ型比率が3割到達、さらに引き上げ。
    2017年度も自己株140億円取得。

 

発行済株式数:620,834,319株

株価:2,964.5円  ※5/19時点

時価総額:1,840,463百万円 ※5/19時点

時価総額:73位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:18円   ※17年度

配当率:0.61%  ※17年度

配当性向:21.60%  ※17年度

配当月:6・12月

 

PER:35.69倍 ※5/19時点   

PBR:5.01倍 ※5/19時点 

 

優待情報:株主優待はありません

 

※月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2009年1月    31        
2009年2月   ¥725.6 13.78株 13.78株 ¥725.6
2009年3月    30        
2009年4月   ¥665.6 15.02株 28.81株 ¥694.3
2012年2月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有
2015年9月    30        
2015年10月   ¥2,100.5 4.76株 4.76株 ¥2,100.5


※コメント

 ユニ・チャームと言えば生理用品やおむつがかなり有名ですね

私には関係ないですが我が家の生理用品もユニ・チャームでした。

 

去年の2月にイオンでユニ・チャームの生理用品にかなりのWAONポイントが

ついていたので仕事帰りに私一人でかごいっぱいの生理用品を毎日買ったのが

懐かしいです。小さい店舗だったら確実に

『あの毎日かごいっぱいに聖地用品を買うおっさんは何や?』と

ざわついたでしょうね。。。

 

で、今年もと思ったらwaonのつき方が変わってて去年みたいなことは

出来ませんでした。。。残念

 

あと、たけいち家には今のところ関係のない子供用・大人用おむつも定評で

こちらは関係のあるペット用シートはたまにお世話になっています。

 

今後もかなり順調に売り上げは推移していくことでしょう

株価も優良な会社に通じる現象である買い場がない というのが如実に出ており

 『リーマンショック? 何それ?』みたいな感じで綺麗な右肩上がり

 

全体の株価が大底だった2009年前半だけに買い機会が2回あっただけでした。

で、2012年2月にはさっさと2倍に達成し、その後4倍くらいまで上昇

 

2015年9月に再度買い機会が訪れ2,100円で仕掛けている状態です

 

素晴らしい会社ですがPERが35倍、PBRが5倍と高めなので

この時期に大きく買うことはどうかと思いますが株式市場全体が低迷しているときに

ユニ・チャームのような企業の株をごそっと買っておけばいいと思います。


【スポンサーリンク】 

 

 

【関連記事】

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com

www.wariyasutousi.com