『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【4568】第一三共

f:id:norikazutake:20170519090523j:plain

東証一部   医薬品

日経225、JPX400、Large70に採用

銘柄紹介:国内製薬大手。循環器と感染症薬強い。がん注力。
     インド子会社の売却で新興国事業振り出しに

 
【スポンサーリンク】 

 


四季報一言:横ばい

四季報:国内は抗凝固剤伸び薬価改定影響補う。
    海外は円高目減りも特許切れ主力降圧剤の減少緩やか。
    2018年3月期は抗凝固剤など国内主力品堅調だが、米国で降圧剤急降下。
    構造改革費一巡でも営業益横ばい。
 

    今年4月、三共出身の眞鍋副社長が社長兼COO、
    第一出身の中山社長は会長兼CEOに。二頭体制でがん領域等強化。
    臨床3相の肝細胞がん向けは開発を断念。

 

発行済株式数:709,011,343株

株価:2,457円  ※5/18時点

時価総額:1,744,877百万円 ※5/18時点

時価総額:69位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:70円   ※17年度

配当率:2.85%  ※17年度

配当性向:87.90%  ※17年度

配当月:3・9月

 

PER:24.73倍 ※5/18時点   

PBR:1.39倍 ※5/18時点 

 

優待情報:株主優待はありません

 


※月足RSI(7)の過去10年推移
 

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年10月    22        
2008年11月    21 ¥1,980 5.05株 5.05株 ¥1,980.0
2008年12月    29 ¥1,920 5.21株 10.26株 ¥1,949.5
2009年1月    28 ¥2,150 4.65株 14.91株 ¥2,012.1
2009年2月    21 ¥2,090 4.78株 19.69株 ¥2,031.0
2009年3月    24 ¥1,501 6.66株 26.36株 ¥1,897.0
2009年4月    24 ¥1,678 5.96株 32.32株 ¥1,856.6
2009年5月    31 ¥1,648 6.07株 38.38株 ¥1,823.7
2009年6月    30 ¥1,780 5.62株 44.00株 ¥1,818.1
2009年7月    30 ¥1,729 5.78株 49.79株 ¥1,807.7
2009年8月   ¥1,727 5.79株 55.58株 ¥1,799.3
2011年5月    31        
2011年6月    30 ¥1,573 6.36株 61.93株 ¥1,776.1
2011年7月   ¥1,574 6.35株 68.29株 ¥1,757.3
2011年11月    25        
2011年12月   ¥1,428 7.00株 75.29株 ¥1,726.7
2012年5月    28        
2012年6月   ¥1,250 8.00株 83.29株 ¥1,680.9
2012年10月    28        
2012年11月   ¥1,233 8.11株 91.40株 ¥1,641.1


※コメント

4502が武田薬品、4503がアステラス製薬ということで

あれ?4501ってないの??って思って調べたら「三共」という会社が

4501だったんですね 

それが2005年9月に第一製薬と持ち株会社方式で経営統合し

『第一三共』として生まれ変わりました。

 

循環器系と感染症に強いみたいですが身近な薬で言うと胃腸薬ですかね

CMでよく見ますしね

 

さて株価の方ですがリーマンショックの2008年9月・10月で大きく下がり

買い機会が連続で訪れましたが思ったほど価格の幅がなく

それほど平均価格が下がりませんでした。

 

なので現時点でも2倍に達していません。

ただ1.5倍で現在推移していますので投資としては成功してるのではないでしょうか

配当も高いですが配当性向は高いので将来減配の可能性はあるかもしれません


【スポンサーリンク】