『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【6301】小松製作所

f:id:norikazutake:20170512075823j:plain

 

【スポンサーリンク】

 

 

東証一部  機械

日経225、JPX400、Large70、たけいち30に採用

 

銘柄紹介:建設機械で世界2位。アジアでも幅広く展開。IT活用強み

     基幹部品は日本、組み立て現地化

  

四季報一言:上向く ↗

四季報:建機は国内が需要減。中国底打ちだが欧米は円高響く。

    産機も低調も営業減益。会社計画は慎重

    18年3月期は国内横這いも、中国が復調続く。

    北米やインドネシア、豪州も鉱山中心に改善。利益反発

 

    買収額約3,000億円の米鉱山機械ジョイ社は契約終結後に連結し

    大型機種や営業網を補完

    タイに代理店人材育成センターを16年11月新設、アジア基盤強化 

 

発行済株式数:971,967,660株

株価:2,860円  ※5/11時点

時価総額:2,779,828百万円 ※5/11時点

時価総額:42位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:58円   ※17年度

配当率:2.03%  ※17年度

配当性向:48.20%  ※17年度

決算月:3・9月

 

PER:29.32倍 ※5/11時点   

PBR:1.71倍 ※5/11時点 

 

優待情報:300株以上を3年以上継続保有

     自社製品のオリジナルミニチュア(非売品)

     2016年はホイールローダー『WA380-8』

 

 

※月足RSI(7)の過去10年推移

RSI31%
以下
  月足RSI
  (7)
始値 購入株数 累計株数 平均単価
2008年9月    24        
2008年10月    18 ¥1,710 5.85株 5.85株 ¥1,710.0
2008年11月    21 ¥1,074 9.31株 15.16株 ¥1,319.4
2008年12月    21 ¥1,148 8.71株 23.87株 ¥1,256.8
2009年1月    19 ¥1,198 8.35株 32.22株 ¥1,241.6
2009年2月    23 ¥921 10.86株 43.07株 ¥1,160.8
2009年3月    25 ¥990 10.10株 53.18株 ¥1,128.3
2009年4月   ¥1,098 9.11株 62.28株 ¥1,123.9
2010年11月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有
2011年9月    29        
2011年10月   ¥1,648 6.07株 6.07株 ¥1,648.0
2012年8月    29        
2012年9月    29 ¥1,521 6.57株 12.64株 ¥1,582.0
2012年10月   ¥1,517 6.59株 19.23株 ¥1,559.7
2015年9月    26        
2015年10月   ¥1,760 5.68株 24.92株 ¥1,605.4
2016年2月    30        
2016年3月   ¥1,712.5 5.84株 30.76株 ¥1,625.7

 

※コメント

コマツは建機世界2位ということで1位はキャタピラーですかね?

建設機械は景気の波の影響をモロに受ける業界の1つであります。

 

ただ景気が悪くなると税金を使っての公共投資が増えるので

需要がいち早く回復する傾向もあるかもしれませんね

 

コマツの株主優待は300株以上3年以上の保有でミニチュアだそうですが

いくらくらいの価値があるんでしょうか??

 

※今、ヤフオクで調べてみたら1,600円で入札が2件入っていました。

 

 

さて株価はリーマンショックというよりもそれに端を発した景気後退の影響を

受けて大きく下がりました。

平均価格1,124円まで下がった株は世界的な公共投資の影響でか

すぐに回復し異例の2010年11月に株価2倍を達成しました。

 

で、そのまま上昇かと思われましたが新興国の景気低迷などで需要が減ったのか

上がったり下がったりを繰り返して完全なレンジ相場に

 

2011年9月から新たに買いだした玉は5回の買い機会で平均1,625円で

現在価格の1.76倍で推移しております。

今後アメリカの大型な公共投資案件が出てくると大きく上がるかもしれませんね