長期で確実に勝つ割安投資

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外国通貨(FX)で日々検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

はじめまして&簡単なプロフィール

【スポンサーリンク】


【5/6 修正】投資判断(仕掛け・手仕舞い)

f:id:norikazutake:20170510234540j:plain

 

たけいちです。

 

4/29からのGW9連休も今日でおしまいです

ま、淡路島行った以外は特に遠出することもなくひたすらブログを

書いておりました。

 

 

今日はGW最終日なのでグーグルアドセンスの申請などをやって

また昼からブログを更新していきたいと思っています。

 

現在、月足RSI投資の検証(シミュレーション)は

月足RSI(7)が31%以下になった時に

10,000円で買える分の株を買っていくというスタンスで行っていますが

少し手間を加えたらどうなるだろうか?と少し前から思っていまして

以下の方法も試してみようと思っています。

 

投資判断は?

※投資判断については今回変更はありません

 

月足のRSIで7本(ヶ月)を採用しています

月足RSIが月末で31%以下になれば翌月初営業日で購入

 

 

 投資金額は?

前回までは?

買いのポイントに到達すると一律10,000円を投資

 

今回追加点は?

 買いのポイントに到達すると

(買い価格)/(今までの平均保有価格)ー1×100%で

買い平均価格からの乖離率が算出されますので

その乖離率(▲〇%)×200円を当初の10,000円に足して購入します

 

(例)今までの買付平均1,000円で今回の買い機会の価格が700円の場合、

▲30%なので、30(%)×200円=6,000円を10,000円に足して

16,000円分を購入していきます。

 

手仕舞いは?

※手仕舞いについては今回変更はありません

 

検証として次の2つについて追っていきたいと思っています

①ずっと保有し続ける

②手仕舞いのポイントを決めて決済する

 購入平均価格の2倍到達時に半分売却して

  取得コスト0を行い残りは保有をし続けます

  そこからはまた1から買い付けを行い

  再びコスト0化を目指していきます

 

 

最後に・・・

今回、買う金額を調整するのとしないのとを検証することで

どれだけ平均価格が下がるのか?

逆にどれだけ購入金額が増えるのか?

を検証することで更なる投資成果の向上に努めていきます 。

 

【スポンサーリンク】