『月足RSI投資法』で勝つ

投資初心者 必見!! 投資の知識があまり無くても月足RSIの判断だけで長期運用すれば  儲けることができるのか!? を日本株・米国株・外貨で検証しています


毎日のあなたの1票がブログ更新の励みになります🎵 応援よろしく!!

【スポンサーリンク】


銘柄紹介 【9983】ファーストリテイリング(ユニクロ)

f:id:norikazutake:20170512210458j:plain

 

【スポンサーリンク】

 

 

東証一部  小売  

日経225・JPX400・Large70に採用

 

銘柄紹介:世界3位のSPA大手。『ユニクロ』を世界展開。

     急成長『ジーユー』が第二の柱。M&Aを虎視眈々

 

四季報一言:回復 ↗

四季報:ユニクロ出店純増、国内はゼロ、海外146。

    中国中心に好調の海外けん引。1ドル102円想定の会社計画保守的

    国内は低価格戦略で客数増。セール抑制し粗利率維持

    EC販売着実増。為替差損見込まず。

 

    GUはユニクロの居抜き出店など大型化へ邁進。

    セルフレジ実現に向けてユニクロ店舗にRFID本格導入を検討

    発注増に伴いEC配送遅延、人員強化で立て直し図る。 

 

発行済株式数:106,073,656株

株価:36,360円  ※4/28時点

時価総額:3,856,838百万円 ※4/28時点

時価総額:25位 ※2017年3月31日時点

 

配当金:350円   ※17年度

配当率:0.96%  ※17年度

配当性向:35.69%  ※17年度

決算月:2・8月

 

PER:36.33倍 ※5/1時点   

PBR:4.93倍 ※5/1時点 

 

※月足RSI(7)の過去10年推移 

RSI31%以下 月足RSI(7) 始値 購入株数 累計株数 平均単価
2007年7月    30        
2007年8月    30 ¥6,670 1.50株 1.50株 ¥6,670.0
2007年9月    30 ¥6,780 1.47株 2.97株 ¥6,724.6
2007年10月    29 ¥6,720 1.49株 4.46株 ¥6,723.0
2007年11月   ¥6,600 1.52株 5.98株 ¥6,691.8
2008年12月    2倍達成で半分売却し、残り半分はコスト0円で永続保有
2016年2月    29        
2016年3月   ¥31,390 0.32株 0.32株 ¥31,390.0
2016年4月    31        
2016年5月   ¥27,685 0.36株 0.68株 ¥29,421.3
2016年6月    30        
2016年7月   ¥27,710 0.36株 1.04株 ¥28,827.9

 

※コメント

ユニクロは大学4年の時に半年ほど勤めていて

そこから就職後1年でちょいで辞めた外食企業の後

4年ほど勤めていました。

大学の時に初めてフリースブームが到来し、あの時は段ボールから

出した傍から売れていました。

標準店舗で5人とかでやっていたので商品整理が全く終わらず

帰った記憶があります。ただユニクロの商品の価値は低く

当時紙袋にいれて渡していましたが紙袋ではなく持参した袋に入れてほしい

とかタグが店の外に捨てられてたりとかしてたものです。

 

インサイダーかもしれませんが父親にユニクロすごいといったので

当時300株を父親が買ってました。当時は1株3000円(90万円)くらい

でしたが、いまだと分割もしてるのでものすごい金額になってたかもしれません。

が、残念ながら途中で売ったみたいです。

 

4年働いていた時もまだそこまで大きくなるとは思っていなくて

フリースブームが去った後だったのでかなり売り上げが低迷していました。

 

その後爆発的になっていくのですがピーターリンチが言うように

すぐそばにある企業。よく知っている企業で大化けってあるんだなと思いました。

 

リーマンショック後は4回ほどしか買いの機会がなく

その玉も2008年12月というまだその後の日経平均底入れ前に

2倍を達成してしまいコスト0化を達成。

 

2015年7月には61,970円という9倍高を記録

2016年は強気の値上げで売り上げが一度低迷し3度の買い機会が発生

平均28,800円で購入した玉は直後、44370円まで回復し

ボラティリティの高さに戦々恐々しながらもユニクロのさらなる飛躍を

感じさせるような値動きになっています。

 

ファーストリテイリングの日経平均への寄与度が大きいのは前々から指摘

されており、ファーストリテイリングが暴落したら日経平均はものすごく

下がるのでしょうがファーストリテイリングだけの下げの可能性も高いので

そこはしっかりと見定める必要があるのかもしれません

 

【スポンサーリンク】